2017年11月 第10回経営者フォーラム開催のご報告

第10回経営者フォーラム開催

 100年経営企業家倶楽部は、「第10回経営者フォーラム」を11月15日(水)、東銀座 懇和会館で開催し、西武信用金庫 理事長 落合寛司 氏が「中小企業支援実績No.1 の西武信用金庫理事長が語る!歴史的な変革期における中小企業経営のヒント」をテーマに講演を行いました。

 

第1部 講演

 変化の激しいこの時代、金融機関と中小企業はお互いに協 力して乗り切る必要性があります。お金だけではない、あらゆる面で中小企業をサポートする体制を構築してきた西武信用金庫。中小企業支援実績No.1 の地域金融機関になるまでの道のりや、中小企業と金融機関の関係性。そして、これからの中小企業経営のヒントとなるお話を事例を交えながらご講演いただきました。

 

講演の内容については「100年経営企業家倶楽部通信」を会員様にお配りしております。

第2部 懇親会

 

経営者フォーラムに参加いただいた方々のご感想

 今回、経営者フォーラムの講演にご参加された方より多数のご感想を頂いております。

  • 日本経済が変化していて、会社を変化させる必要性を感じました。非常に有意義な時間をありがとうございました。
  • 当社は、新しいビジネスモデルを推進しておりますが、本日のお話をお聞きし大変参考になりました。ありがとうございます。
  • 変化に対応するものだけが生き残る!西武信用金庫さんの具体策を自社経営に生かしていきたいと思います。
  • 「変革」に向き合い、挑むという姿勢がとても良い刺激となりました。
  • 変革期をチャンスに変えて、打ち手を打ちまくる意志の強さを感じました。私自身の経営への刺激もいただきました。素晴らしい講演でした。
  • 落合理事長の着想力と展開力、コミュニケーションレベルの凄みを感じました。それと同時にこれからもその教えを拝聴したいと感じました。
  • 経営する者が知るべき未来に対しての対処法を大変わかりやすく伺え、とても参考になった。社内の人件費の活動化や人材活用、社外専門家の活用など先見性のある取組みが素晴らしいと思えました。
  • 非常に大事な経営のお話を聴かせていただき、誠にありがとうございました。勉強になり、これから活用させていただけるよう実践していきたいと思います。
  • 活性化の事例を聴いて、びっくりしましたが自分の考えに自信がつきました。
  • とても刺激的で素晴らしい講演でした。金融機関のイメージが変わりました。どの業種にでもあてはまる「チャンス」「ピンチ」の考え方は、身につまされました。「チャンス」にできるよう意識を研ぎ澄ませて取組みたいと思います。
  • 落合理事長の西武信金の経営方針が聞け、大変参考になりました。機会があれば、もう一度理事長の話しを聞き、変化を実感したいと思いました。
  • 経営者ではないが、様々な考え方のヒントになることばかりで大変面白く聴講できました。
  • 思っていた以上の内容で、今後のことをもっと考えなければいけないと思う機会になりました。

今後も経営者の方々の上質な企業家コミュニティになるよう事務局一同お手伝いをさせて頂きます。