2019年3月6日更新2018年11月28日公開

【終了しました】☆会員限定 2018/12/19(水)開催 第3回経営者サロン

『会社を引き継いで7年半の日々』

【講演テーマ】

『会社を引き継いで7年半の日々』

【講話概要】

当社は、昨年創立60年、今年で創業64年になります。私自身はヤマハシステム講師をしておりました。大学は3年在籍しましたが、音楽がやりたくて中途退学。1年コースのヤマハ研修生となり、その後8年ほどヤマハ講師をやりました。その後バンド仲間と結婚し、子供二人を育てました。1991年より経理事務として入社。途中10年ほど子育てのため、仕事から離れていた時期もあり、2002年より総務、経理として完全復帰。そんな中2010年12月に実母、2011年5月に先代の父が、4ヶ月半の間に立て続けに天国へ。2011年6月代表取締役に就任。
おかげさまで、社長就任から7年半が経過、苦難の連続でしたが、この間を振り返りながら、私の経験が少しでも皆様のお役に立てばと思います。

【聞きどころ】
・会社創業に至った先代の志
・主婦業からの復帰に際しての苦労
・先代の死によって変化したこと
・厳しい印刷業界においてどのように100年を目指すか

【講師概要】

〈講話者〉有限会社京文社 代表取締役 山岸 京子氏

〈プロフィール〉
7月生まれ。蟹座。
大学3年在籍時に、音楽の道を目指し中途退学。ヤマハ研修生、ヤマハ講師を経て、バンド仲間と結婚し、専業主婦へ。子供二人を育てる。
1991年より京文社に経理事務として入社。途中10年間育児休職。
2002年より総務、経理担当として完全復帰。
2010年12月に実母、2011年5月に先代の父が、4ヶ月半の間に立て続けに他界。
2011年6月代表取締役に就任。