2020年6月14日開催予定

終了しました【緊急企画!】100年経営企業家倶楽部特別セミナー

セミナー概要

はじめに

日頃は大変お世話になっております。おかげさまで先日の第24回オンライン経営者フォーラムは60名の参加で行うことができました。初めての体験でしたのでZoomの扱いや高齢の講師とのやり取りは苦労しましたが、「まずはやってみる!始めたら継続する!」の思いが通じ盛会になったのだと感謝しているところです。また講師の澤様からは「どんなことがあってもあきらめない!必ず応援者が現れる!」ことを学ばせていただきました。人間は使命感を捨てなければ必ず前に進むことができるし、応援も得られるのですね。
さて、今回のコロナ禍の中ですでに多方面に手と打たれているとは思いますが、今回のセミナーを聴講されることによって再確認またはあらたな発見につながると確信しています。
また、今回はより多くの方がご参加しやすいようにと秋吉氏のご理解により、23日、25日の2日間設定していただきました。万障お繰り合わせの上、是非お申込みいただきますようお願いいたします。

概要

リーマンショックをはるかに超える状況ではあるが、経営者だけが一人で悩む必要はない。
☆今回のコロナショックは、リーマンショックよりもインパクトがはるかに大きいとの厳しい認識がありますが、経営者だけが大きな不安と危機感を持ち一人で悩む必要はありません。若手中堅幹部の中でも、この未曾有の不況に立ち向かおうと真剣に考え本気に行動しようとする頼もしいプロパー社員もいます。
☆柔軟な発想が出来る若手中堅幹部にチャンスを与え革新的なアイデアを生み出させるのも立派な経営です。
既に50代以上の幹部を集め、新たな事業方針構築に急いでいるのかもしれません。しかしながら、誰もが考え付く「とりあえず対策」では他社との差別化はできず、大変革期に乗り越えることができません。
如何に独創的な、革新的なアイデアを出せるかが重要で、柔軟な発想が出来る若手中堅幹部にチャンスを与え任せるのも立派な経営です。20年後30年後の会社を支える若手中堅幹部には大きな潜在能力があり、彼らを奮い立たせ革新的なアイデアを生み出す企業のみが「コロナに打ち克つ」ことができると考えます。
当【コロナに打ち克つ革新的大変革】セミナーは、コロナショックに悩む経営トップが勇気と元気をもらえるセミナーです。

講師

秋吉 正一氏 株式会社シンカ ディレクター/株式会社VUILD management 代表取締役
<プロフィール>
元々はバリバリの技術者(早稲田大学理工学部卒、Exxonのエンジニア、東燃ゼネラル出身)。39歳の時にヘッドハンティング受けインターナショナルのビジネスに。
10年間アメリカ企業のアジアを統括する日本法人社長(2社)を歴任。
現在は、不合理な産業構造に苦しむ中小企業を元気にする為に経営コンサルタントとして活躍中。JAL再建稲盛式手法と同様な秋吉式経営手法で既に15社以上の中小企業を高収益企業にする企業改革を成功させる。意識改革と独自の【見える化マネジメント】手法導入で大幅に収益増達成が得意分野。
次世代経営陣育成にも注力し、大阪中小企業投資育成等での「経営塾3ケ月コース」、中堅幹部向け「偉人から学ぶ自己成長塾」等の名物講師を務める。既に受講者は3,500名を超える。
平成30年に川崎商工会議所後援で「後継者塾・経営塾3ケ月コース」、又川崎市「働き方改革モデル創出事業」に採択され【真の働き方改革塾】を開催。

詳細

日 時:内容は一緒ですのでどちらか都合の良い時間に参加ください)
     ①2020年6月23日(火) 17:00~19:00
     ②2020年6月25日(木) 15:00~17:00

参加費:参加費は無料 別途個別相談会(30分程度)も無料です。
     (注)講師の同業者の方は参加をご遠慮願います。

申し込み:以下のボタンから
参加登録された方には、後日URLをメールで送ります。そのURLをクリックするだけで参加できます。

お申込みはこちらから

会場

会場:オンライン